のぞみまつり~ミニ~開催しました。

昨年、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為に中止となった『のぞみまつり』。在園児・卒園児・保護者や地域の皆さまに愛されてきた、保育園のおまつりを何とか再開することはできないか?と考えて、お店の内容をリニューアルさせつつ、感染対策を行い、在園児親子だけの『のぞみまつりミニ』を開催しました。                                                 

例年夏の終わりに行ってましたが、近年、熱中症の心配もあったことから、過ごしやすい気候の11月に日程の変更も行いました。お店も時間も少しコンパクトでしたが、たくさんの在園児の子どもたちが遊びに来てくれて、縁日の雰囲気を思い思いに楽しんでいました。園庭のあちらこちらでは、これまでの『のぞみまつり』同様、保護者の方同士で楽しそうに会話されている姿もありました。『のぞみまつり』は保護者の方同士のつながりづくりの場でもあります。今年は在園児のみ参加の『のぞみまつり』でしたが、新型コロナウイルス感染症が終息し、卒園児親子にも保育園に帰ってきて、楽しんでもらえる日が訪れることを楽しみにしています。